第4回「The Golf Memo Championship」への沢山のご参加ありがとうございました。
今年は雨が心配された本大会ですが、幸いなことに天気も大きく崩れることなく無事に2日間終えられたことに安堵致しました。
何より、今年も皆様の沢山の笑顔を見られることが出来て本当に嬉しく思っております。

プロの部(内女子プロ9名)が出場し、初日風が強い中、中山 絹也プロがトップ(66)でホールアウト。安本 大祐プロ、岩男 健一プロが68で後を追うという展開で初日を終えました。
そして2日目、松田 一将プロが66、永井 哲平プロが68でホールアウト。
2日目のスコアを伸ばす選手が多く誰が優勝するかわからないという状況でしたが最終組で回る前回大会優勝者の岩男 健一プロと最終組ひとつ前で回る安本 大祐プロの一騎打ちという形となり、一打差で安本 大祐プロが優勝されました。

また2日間共に17番Par3にて「バーディ賞」を設けさせていただきました。
男子プロ271yard、女子プロ247yardの距離のあるPar3でしたが第1回大会優勝者である佐藤 えいちプロが見事達成されました。

アマチュアの部では67名が出場し、中村 貴司宣選手が初日80 2日目73 トータルスコア153で2位の山中 将次選手、冨田 久三選手に二打差を付けて見事優勝されました。

2日間ご参加下さいました選手の皆様、そしてゴルフ場関係の皆様、ご協賛、ご協力くださいました皆様本当にありがとうございました。
第5回大会は2020年7月15日(水)~7月16日(木)を予定しておりますので、よろしくお願い致します。